Hallo Emma

halloemma.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

イノシシその後

二週間ぶりにイノシシの骨を拾った場所に行ってみた。
真ん中の枯れた桧を中心に直径5メートルほど、土が掘り起こされ草が抜かれ地肌が見えている。イノシシの痕はきれいさっぱり何もなくなっていた。いろいろな者たちがやってきておこぼれに預かったのだろうね。それでも幸い腕一本分の骨を発見、みなで分け合った。同じことを二回すると興味を失うのか、時間がたって骨の魅力が薄れたのか、きょうは皆の反応が薄かったよ。
ねえねえ、お嬢さん、お姐さんの足元で骨を齧るなんてデンジャラスな・・・
c0020265_13415213.jpg
c0020265_13422565.jpg
c0020265_1343789.jpg

[PR]
by emma-fcr | 2007-03-31 13:54 | 裏山散策

サクラサク

道路の照り返しが効果的で風の吹かないところから咲き始めました。さあ、朝に晩に、レンズをとっかえひっかえして撮影に通わなくちゃ~♪ 昼間のうちに提灯も飾られました。今日のレンズは50mmマクロです。
c0020265_182170.jpg
c0020265_1822170.jpg
メモ:必要があってトラックの後部座席に乗せることになった。Emmaを先に乗せようとしたら思い切りが悪かったので、母が先に乗ったら、すぐに続いて飛び乗り、移動中はコマンドで座っていた。とても居心地が悪かったらしく、目的地に着いたら、許可を出す前に、母に続いてさっさと降りてしまった。
[PR]
by emma-fcr | 2007-03-28 18:10 | 毎日の暮らし

オトナの時間

アイガモさんたちが「オトナの時間」を過ごしています。(先頭の雌に雄が乗っかっているのがわかりますか?)
Emmaさんたら、見る方向が違うじゃないの。しっかり見てお勉強なさい。
「ねえ、あの子たちどうしたの?」「・・・」
c0020265_1215575.jpg
c0020265_1854116.jpg
c0020265_18543453.jpg

[PR]
by emma-fcr | 2007-03-26 12:18 | 川遊び

Type III - BbEE

待ちかねた検査結果が返ってきました。
"carries black and liver, does not carry yelow"
お婿さん次第で黒とレバーが生まれ、イエローは生まれないってことですね。安心しました。
なお今回はマイクロチップ番号で登録しました。
c0020265_9453358.jpg

[PR]
by emma-fcr | 2007-03-26 09:48 | トピックス

タコ2

c0020265_1215729.jpg一昨日まで調子良かったのに、昨日タコ部分に赤みがあり、おやっと思っていると、夜中のうちに舐め壊したもよう。早速消炎剤の注射に通院。新しくした車(それでも20万キロ走っている中古車・・・)に乗せたので勝手が違うらしく固まっている。片道45分のドライブ中よだれをぽたぽた落としながらじっと座っていた。
動物病院に着くと、車中にいるよりマシだとおもったのか素直に診察室に入っていく。診察台の上に上げたらいつもどおり再度固まり、素直に皮下注射された。前回は十二月十七日で一度の注射で三ヶ月以上持ったのは上出来だと言われたが、オンナノコなんだからねえ、もっと身だしなみに気をつけてもらわないと・・・。先生にこんなにおとなしく注射させてくれる子は珍しいといわれても嬉しくないよ・・・。パッドの切り傷も浅くなっていて、何もしなくてもいい状態だった。診察台から降ろされたら、途端に元気を取り戻し、もう尻尾ぶんぶん。
返りの車中は「伏せ」を命じたので家まで荒い息ながらじっと伏せていた。この、動物病院の往復だけでかなりの精神的疲労がきただろうねえ~。おつかれさん!

メモ:診察台を降りてからの尻尾ぶんぶんは緊張を逃がすため。この日の負荷によりいろいろな面で態度に素直さが見られるようになった。今のところタコも舐めていない様子。(27日夜記)
[PR]
by emma-fcr | 2007-03-25 12:28 | トピックス

運び屋

ずっとまえの洗い桶より一回り大きいけれど、縁があってもちやすい一斗「ショウケ」。丸まればお嬢さんがすっぽり入るサイズね。
c0020265_16531921.jpg

[PR]
by emma-fcr | 2007-03-23 16:57 | 毎日の暮らし

一目散

説明は要りませんね~♪ パウの怪我はだいぶ良いようです。
c0020265_194810100.jpg
c0020265_19483921.jpg
c0020265_19491177.jpg

[PR]
by emma-fcr | 2007-03-21 19:51 | 裏山散策

800円

時間に余裕があったので念のために動物病院へ。
傷口に異物が残ってないことを確かめてもらった。傷口のスパッと切れた様子からして、きのう自宅の庭でホタテ貝殻にて怪我したのかもしれない。二週間もしないうちに肉が盛り上がって黒いパッドに戻るだろうとのこと。
液体や軟膏タイプの塗り薬は汚れを呼び寄せてしまうので、家では水洗いしてパウダータイプの薬を振り掛け乾かしておくと良いと教えてもらった。傷口の確認だけだったのでお代は800円~♪遠くても、かかりつけはいい。ラッキーなことにほかに誰もいなかったのですぐに診てもらえ、病院滞在時間も10分未満。

上:車に戻ってほっとしたお嬢さん。下:パウダーをつけられ痛々しいパウベア。
c0020265_13425380.jpg
c0020265_1751543.jpg
メモ:病院に入るなり待合室でガタガタ震えていたが、診察室に入るときは匍匐に近い形ながら自分で歩いて入った。Emmaも母も進歩したね。

[PR]
by emma-fcr | 2007-03-19 17:59 | トピックス

パッドに切り傷

昼間の散歩に連れ出したとき、前足がビッコを引いている。座らせて確認したら右前足の掌パッドの中央部に縦に三センチの切り傷。多分昨日怪我したのだろう。乾いているし、深さは五ミリもないので、バイ菌が入らないようにして肉が盛り上がってくるのを待つのみ。うちの子たちは川や山をがんがん走り回るが、パッドの怪我は三四年前のJordan以来だ。
足の裏を怪我したときは、関節や靭帯を怪我したときとは身体の動きが違う気がする。前足と後足でもまた違うのかもしれないが、今回母には、ひねったとか挫いたとかいうときの脚から肩にかけての動きとは違って、肘を軽く外向きにして足を付いているように感じた。ヒトで言う内股歩きに近いかも。
[PR]
by emma-fcr | 2007-03-18 17:12 | トピックス

お宝発見

裏山の歯長がわ作道下でイノシシの白骨死体発見、団体で飛び込んで、めいめいが骨を咥えてきた。Emmaのは長骨のようだ。端の軟骨部分を嬉しそうにがじがじしながら、母の後先を行く。この飛ぶような歩き方ったら。
全員が骨を咥えたので、誰が一番最後まで持つか見ていたら、意外やEmmaで、四キロも先のプライベートプールまで運び、水のみと汚れ落としをしたあと、結局そこに置いてきたのだった。道中では藪の中の臭い取りに骨を置いて飛び込んだこともあったが、道に戻ると忘れず咥えた。執着心というか、集中力というか、粘りのある子だね。
c0020265_17285976.jpg
c0020265_17293760.jpg

[PR]
by emma-fcr | 2007-03-17 17:40 | 裏山散策
line

日々是好日生活アルバム with *istDS & K10D & 5D


by emma-fcr
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31