Hallo Emma

halloemma.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:川遊び( 140 )

ペットボトル

抱え込んでパコパコいわせるのがダイスキ。ダミーやゲームだったら許されないことだけどペットボトルなら許してしまう母は甘い。次からこれはナシね。
c0020265_1472178.jpg
メモ:きょうは往路も復路もリードを引っ張らずに行動できた。(片道一キロの坂、通行人二人、車一台・・・)
[PR]
by emma-fcr | 2007-01-21 14:12 | 川遊び

苦と楽

人生、楽ありゃ苦もあるさ~ってなわけで泳いで遊ぶ前に「伏せ」
「こんなとこでトレーニングするなんて人非人(にんぴにん)」と、ものすごく抵抗したがこの形を取らせると諦めた。またターゲットを二つ投げて指定したほうを取りに行かせるのは三回ともOKだった。要求されていることが解ってきたのかね。アイガモたちも離れたところにいたが追いかけなかった。c0020265_1120928.jpgc0020265_11194764.jpg
c0020265_11204057.jpg
c0020265_11211479.jpg
メモ:連れ出したとき白目や膜が充血し興奮が強いと感じた。耳たぶの色はいつもの白っぽいピンクだったが。
----------
後足で立たせて背後から前肘の下に手を回し、抱き上げて足を浮かせ、メリーゴーランドよろしく一回転する。こころなしかお嬢さんの顔が引きつっているような・・・でもされるがままで抵抗のしようがない。おろすと明らかにほっとし、でもすぐもっと遊ぼうと誘う。 tough な子だ。キミの体重から言うと母はそう何回もまわしてやれないよ。
[PR]
by emma-fcr | 2007-01-18 11:26 | 川遊び

寒中水泳

「寒中」といえど昼間は暖かく、水温もある程度あり、寒中水泳という文字から感じるほど寒い中で泳いでいるわけではない。しかし橋の上から覗くギャラリーには寒い中を泳がせる酷い飼い主と思われているようだ。
サイドに向かって何度か飛び込ませたが、そのたびにフィンフィン鼻を鳴らし盛大に文句を垂れた。しかし命令されたら行かねばならぬ。写真を見ると、予想通り飛び込むときに、特に左足をひねっているので、横はやはりコマンドの絶対性を教えるためのニ三回で止めるのがいいね。今日は行きも興奮気味で締めが必要だった。
c0020265_13132355.jpg

[PR]
by emma-fcr | 2007-01-09 13:24 | 川遊び

飛び込み三態

とんでとんでとんでとんでとんでぇ~ひろってひろってひろってひろぉ~う~ぅ~ぅ~♪ (飛ぶ回数合ってる?)
c0020265_13151130.jpg
c0020265_1315423.jpg
c0020265_13161257.jpg
高いところから飛び込まざるを得ない左にターゲットを投げた。はじめはターゲットに近い場所に行くが、自分が飛び込むには高すぎると思うと右のもっと低いところに移動し、覚悟を決め、えいやっと飛び込む。今日の記録、水面から70~80センチでもOKだった。やればできるもんだねえ~。
川には使えるボールやペットボトル、木切れがたくさん落ちていたので、それらを回収しまとめて置いておき、ペットボトルを一本咥えて持ち帰った。帰り道一度もmouthingしなかったのはGoodであるが気が急いてリードの引きが強かった点はBad。

memo:先日久しぶりにレンズ交換したのでFA35mmF2AL。
[PR]
by emma-fcr | 2007-01-05 13:20 | 川遊び

Power swimmer

ペットボトルでぐいぐい水をかき分けていくお嬢さんのなんと力強いこと。
c0020265_1414637.jpg
c0020265_1421559.jpg
c0020265_14213632.jpg
反省:きょうは車で乗りつけたのでコントロールがイマイチだった。やはり家からキッチリ抑えていったほうがいいね。
[PR]
by emma-fcr | 2006-12-22 14:26 | 川遊び

川遊びを堪能

久しぶりの上天気に川に繰り出しダイビングを堪能。
しばらく撮ってないと、お嬢さんは相変わらず豪快だけどカメラマンの腕が落ちたような気がします。思った瞬間にシャッターを切れていないですから・・・Emmaのフリーステイは少しマシになりました。
c0020265_13112210.jpg
c0020265_13114586.jpg
c0020265_1312920.jpg
c0020265_13123381.jpg

[PR]
by emma-fcr | 2006-12-15 13:16 | 川遊び

久しぶりの川遊び

「ほらぁ、はやくぅ~!」
落ちていたミカンの皮を投げて回収を楽しみました。ダイブの雄姿はカレンダーでどうぞ。
勝手に斜面をおりかけた所を、「戻れ!」というと、ささっとバックしてオシリから上がってくるのが可愛くて~♪アイガモたちがいなかったから、母のコントロールが効きました。表情が素直そうに見えるでしょ?
二週間前くらいに(多分)川で前足を怪我したらしく、ハゲていますが、表皮だけなので、もう一息で塞がります。自分でせっせと舐めて壊さなきゃもっと早く治ったのよ・・・。黒い犬は怪我すると目立つわね。
c0020265_1414549.jpg
帰り道、吠え盛るとなりのちびワンに余裕で微笑んだところ。良い姿勢だったのでパチリ。煩わしい背景は消しゴムで消しました(笑)。
c0020265_1473374.jpg
おまけ:コートに引っ付けて帰ったオナモミ。自分で取りました。水に浸かっていたので柔らかく扱いやすくなっていました。
c0020265_14441237.jpg

[PR]
by emma-fcr | 2006-11-30 14:11 | 川遊び

そして・・・

こんなことで母を和ませてくれました。わざわざ丸石のうえに両足乗せなくてもねえ~。
c0020265_1102781.jpg

[PR]
by emma-fcr | 2006-11-20 11:01 | 川遊び

強い味方

お母さんが落ち込んでいるのでこう言ってあげました。「あたしがついているから元気だしなよ。」
c0020265_1318462.jpg
この写真、眉毛があるように見えます・・・
[PR]
by emma-fcr | 2006-11-16 13:23 | 川遊び

アオサギ

アオサギは用心深い鳥で、いつもならニ、三十メートル離れていても逃げて、ちかくに寄ることはできません。きょうはアオサギが母の存在には気づいて注意していても犬の存在には気づかなかったのか、お嬢さんが風下にいて後ろから近づいたからか、割合近くまで寄ることができました。犬に気づき慌てて飛び立つなんてアオサギらしくない行動です。
写真では犬が追いかけているように見えるかもしれませんが、偶然すすむ方向が同じだっただけ。お嬢さんもアオサギに関心はないそうです。鴨や雉より、小さすぎる鳥、大きすぎる鳥に関心がないって、自然界はうまく出来ています。
c0020265_1246548.jpg
c0020265_12471634.jpg

[PR]
by emma-fcr | 2006-11-09 13:04 | 川遊び
line

日々是好日生活アルバム with *istDS & K10D & 5D


by emma-fcr
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31