Hallo Emma

halloemma.exblog.jp ブログトップ

環境美化

もうすぐ観音水のそうめん流しが始まるので、そこに到る道路の清掃を、関係者が昨日行なった。草を刈り、落ち葉を払い、ゴミを拾って、とても綺麗になっていたが、一箇所だけゴミを拾い忘れた場所に母は気づいた。
そこでEmmaさんの出番。
三メートル下の土手に残った二個の空缶と一本のペットボトルを、「ゴー」で進み、「探せ」でチェック、「フェッチ」で咥えて戻ってきた。空振りも二回あったが、一回に一個ずつ、五回のトライで、三個のゴミを回収することが出来た。母の下手な指示でも空缶やペットボトルを咥えることを、今までの経験からちゃんと理解していたんだねえ~。そして、帰路はEmmaがペットボトルを持ち、母が二個の空缶を持った。途中もよおして、路肩で用を足したが(コレはbad)、そのときでもペットボトルは咥えたまま、もぐもぐすることなく、終わればさっと横に戻ってきた。
歩いているとき、水汲みに来たワンボックスがスピードを緩めて、ペットボトルを咥え、真面目な顔で横について歩くEmmaを見ていたと思ったら、車の中から小型犬の吠え声がした。あの運転手は、Emmaのことをどう思ったんだろう?そのあとで横を通った近所のおばちゃんには、ゴミ拾いをしたこと、感心してもらえたね。
そして家に帰り敷地に入ったら、「出せ」でペットボトルをさっと放した。Emmaって、なんていい子なんでしょう。兄弟たちが辛口の訓練士さんに、意欲のあるいい子達だと褒めてもらっていると聞いたが、さもありなんとEmmaをみていて母も思う。Bellママさん、何度も言うけど、いい子をホントにありがとう!
c0020265_1062599.jpg
母のお気に入りの表情なので拡大して再掲します。←こういう親ばかは幾つになってもやめられまへん。
[PR]
by emma-fcr | 2007-04-22 10:00 | 毎日の暮らし
line

日々是好日生活アルバム with *istDS & K10D & 5D


by emma-fcr
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30