Hallo Emma

halloemma.exblog.jp ブログトップ

高原散策

天候もメンバーも絶好のコンディションなのでいつもより足を伸ばし、散策可能コースの最東端まで行った。この時期ここで「キブシ」の花が見られるが、去年は見そびれたから今年こそ見たいと思ったのだ。三、四年前の林道は背丈以上に伸びた萱が生い茂り、それをかきわけ進んだものだが、今年は軽トラでも走れるくらいに整備がなされていた。見通しよく歩きやすいのはいいが、林道沿いに生えていたもろもろの雑木がきれいに取り除かれていたのはとても残念。

c0020265_15374414.jpgEmmaの覗いている道下で、ごそごそ音がした。わざわざ人や犬のいる方には上がって来ないだろうが、念のため持っていた笛を吹いてその動物に注意を促したら静かになった。タヌキかイタチかの小動物だろう。

肝心の「キブシ」、道上の木は残っていて黄緑色で釣鐘型のかわいい小さな花が連なって咲いていた。残念なことに木の上のほうに咲いているからアップの写真は撮れずじまい。

このルートは標高600mくらいの尾根沿いで見晴らしよく、そのうえところどころ石灰岩の岩がむき出しになっていて高原に散歩に来たような爽快感が感じられる場所だ。ヤマザクラ、コナラ、クヌギ、ユズリハ、サンキライ、サルナシなどが新芽を伸ばして、スギ、ヒノキ、松の深い緑とコントラストをなし、さまざまな緑色が競演。アクセントにはクサイチゴやモミジイチゴの白い花と、タチツボスミレの紫色。しかも背景は雲ひとつ無い青空。かぐわしい空気をたっぷり吸い込んで一同いつもにましてリフレッシュした。

c0020265_16414360.jpg
帰宅後のお嬢様たちはおやつをもらってしっかりお昼寝体制に。きょうの散策はみなが満足のいく楽しいものだった。
[PR]
by emma-fcr | 2005-04-24 16:44 | 裏山散策
line

日々是好日生活アルバム with *istDS & K10D & 5D


by emma-fcr
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31